So-net無料ブログ作成
検索選択
TiVoをApple TVに変換 ブログトップ

MacでTiVoレコーディングをApple TV 4にストリームするの方法 [TiVoをApple TVに変換]

タグ:TiVo録音をApple TV 4に変換, TiVo録音をApple TV 4に転送, TiVo録音をApple TVで再生, TiVo変換Apple TV

概略:Apple TV 4でTiVo録音をストリームする方法がないか?次の文章ではMacでTiVo録音をApple TV 4に転送の詳しく方法をご説明します。

人々はTiVoを通して、色々な好きな番組、映画を録音して、Apple TV 4で再生したいです。良いニュースは、今であなたがAirPlayを使用して、TiVo録音をミラーリングして、Apple TVで見えます。しかし、しかし、あなたがいくつかのファイルの録音の市場を開くためにApple TVの4を使用するように失敗することがあり、「Red Circle Slash 」アイコンで、Apple TV 4でいくつかの録音ファイルを開くするが失敗します。主な理由は、それらのファイルがTiVo複製が制限されていることです。

Tivo recordings to Apple TV 4

この問題に対処するには、TiVoファイルのコピー保護を削除するためにプログラムが必要です。Pavtube Video Converter for Macはベストツールので、AirPlayを通して、TiVo記録の保護を削除できる、Apple TV 4再生可能な形式に変換することもできます。Mac OS X上でApple TV 4にTiVoを変換するには、以下の詳細な手順に従ってください。

ステップ1:メディアアクセスキーを入力

コピー保護されたTiVo録音は、通常にメディア・アクセス・キーを持つます。どうしたらメディアアクセスキーを見つける?「TiVo Central」メニュー >> 「Messages and Set Up」 >> 「Account and System Information」へ、メディアアクセスキーがここです。その後、TiVo 変換ツールをパソコンにダウンロード、インストール、開いてください。「オプション」ボタンをクリックし、「TiVo」欄でTiVoメディアアクセスキーを書き込みってください。後で、「OK」ボタンをクリックしてください。

Remove copy protection of Tivo files

ステップ2:TiVoファイルをインポート

メディアアクセスキーを入力した後、「ファイル」>「フォルダーからロード」また「ビデオをロード」をクリックして、あなたはTiVoファイルをプログラムに成功にインポートすることができます。

Pavtube Video Converter for Mac

ステップ3:出力ファイル形式を選択

「フォーマット」ドロップダウンバーに移動し、“Apple TV”>“Apple TV 3 1080p Dolby Digital Pass-through(*.m4v)”からApple TV 4で再生可能な形式を選択します。

ステップ4:TiVo録音をApple TV 4に変換

変換プロセスを実行するために、右下部に「変換」ボタンを押します。

AirPlayを通してTiVo録音をApple TV 4にストリーミング

変換が終了すると、メインインターフェイスの「開く」ボタンをクリックして、変換されたファイルが見えます。その後、あなたはiOSのコントロールセンターを介して、AirPlayを通して、変換したのTiVo録音をApple TV 4に転送することができます。メニューからApple TVを選択そして、「ミラーリング」ボタンを切り替えます。デバイスイメージを「ミラーリング」された、後でTiVoユーザーは、Apple TVで記録コンテンツを表示することができます。

文章を推薦:

TiVoをApple TVに変換 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。