So-net無料ブログ作成
FUJIFILM動画変換 ブログトップ

MOV 変換 Final Cut [FUJIFILM動画変換]

FUJIFILM X100Sは2013年2月23日(土)に発表します。FUJIFILM X100Sは高画質と高速化を実現する新センサー APS-C 16M X Trans CMOSIIを搭載します。世界最速AF0.08秒へ到達した新・高速エンジン EXR ProsessIIがある、236万ドットを搭載した新ファインダー Hybrid Viewfinderがあります。

FUJIFILM X100Sで撮るの動画形式:

記録画像形式:MOV 形式(H.264準拠、リニアPCM/ステレオ音声付)

記録画素数フレームレート:1920×1080ピクセル(60フレーム/秒、30フレーム/秒)、ステレオ音声付



高精細ビデオは私たちに、より詳細な、生きているような、インパクトの強いイメージをもたらします。しかし、すべてのHDビデオ・キャプチャ・デバイスが同じわけではありません。Fujifilmカメラとカムコーダは素晴らしい技術、性能で、優れたHDビデオを撮るの機能を提供しています。以上の情報を見て、FUJIFILM X100SはHDカメラ、1080/60p HDビデオと1080/30p HDビデオビデオを撮れます。また、形式はH.264 MOV形式です。

FUJIFILM X100Sを通して、1080/60p HDビデオを撮った、MacでFCP XでFUJIFILM X100S H.264 MOVを編集したい、でも、いくつかのビデオコーデックやフォーマットがFinal Cut Pro Xでよくサポートされていません。この文章で、FUJIFILM X100Sカメラで撮るのH.264 MOVをApple ProRes 422 FCP Xに変換、編集することをご紹介します。ProResコーデックはFCP Xのベスト支持の形式コーデックです。

1. Pavtube HD Video Converter for Macをダウンロードしてください。この専門的なHD動画変換ソフトを通して、FUJIFILM X100S動画をFinal Cut Pro XのProRes 422 MOV形式に変換できます。



2. FUJIFILM動画変換ソフトをインストール、開いてください。変換したいファイルをソフトへロードできます。

3. 「フォーマット」ドロップダウン・メニューをクリックし、出力形式を選択できます。FUJIFILM X100SカメラのファイルをFinal Cut Proに変換為に、「Final Cut Pro -> Apple ProRes 422 (*.mov)」をお勧めします。



4. 「設定」ボタンをクリックし、出力形式のオーディオとビデオのパラメータを調整できます。例えば:コーデック、サイズ、ビットレート、フレームレート、サンプルレート、オーディオチャンネルなど。



5. 大きいの変換ボタンをクリックし、FUJIFILM X100S H.264 MOV動画をProRes 422に変換ことが始めます。

この FUJIFILM X100SをApple ProRes 422に変換ソフトを通して、ビデオをFCP Xにロード、編集ことを簡単になります。別に、HD動画をFCP Xに変換ことは速い、ビデオと音声が良く同期化です。

Pavtube HD Video Converter for Macの有用な機能:

1. FUJIFILM X100S MOV 動画をトリムしたい場合、「編集」ボタンをクリックし、「トリム」タブで開始と終了時点をボックスに書いてください。

2. FUJIFILM X100S MOV動画のインターレースラインを除去したい場合、「編集」ボタンをクリックし、「効果」選択しで、「デインターレース」を選択してください。「編集->効果->デインターレース」

3. FUJIFILM X100S MOVビデオをMyspace、Flikr、YouTube、ニコニコ等サイトにアップロードしたい場合、「Flash Video>>FLV」形式を選択してください。

注:多い解決方法はPavtube FCPMTSMXF話題中です。

FUJIFILM動画変換 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。